水橋保寿堂製薬 いつかの石けん

水橋保寿堂製薬 いつかの石けんの効果は?

水橋保寿堂製薬 いつかの石けん

水橋保寿堂製薬の「いつかの石けん」は毛穴ケア、ニキビケアに効果的なニキビ洗顔料です。もともと毛穴トラブルとニキビとの間には関係が深く、とくに大人ニキビの場合には両方を効率よく行っていくことが必要です。いつかの石けんはそんな日ごろの毛穴・ニキビケアに役立つ洗顔料です。

 

この製品の特徴は酵素洗顔料であること。酵素の一種プロテアーゼが配合されています。この酵素のポイントはたんぱく質を分解する効果があること。この効果で古い角質に含まれているたんぱく質の結合を切断し、分解することができるのです。毛穴の奥に詰まった古い角質はなかなか落としにくいのがニキビケアの大きな問題点ですが、この洗顔料なら酵素の分解効果によって効果的に除去していくことができます。しかも酵素には体の代謝を促す効果もあります。ですからこの石けんを使用することで肌のターンオーバーを活性化し、ニキビ肌を改善する効果も期待できるのです。炎症を起こした肌の改善はもちろん、ニキビ跡の予防にも役立ちます。

 

低刺激で安全な製品作りにもこだわっています。いくら洗浄効果が高くても敏感な状態になっているニキビ肌に刺激を与えるようではニキビ洗顔料として失格です。水橋保寿堂製薬のいつかの石けんでは合成界面活性剤を一切使用せず、天然成分にこだわった製品作りを行っています。余計な添加物は使用していないため、毎日の使用でも肌に不要な負担をかけることなく使用していけます。しかも過剰な洗浄力も避けているため、肌の水分・バリア機能の保持に必要な皮脂はしっかりと残しながら洗っていくことができます。泡立ちの良さで肌を強く擦ることなく優しく洗っていける点も大きな魅力でしょう。

 

こうしたメリットからいつかの石けんはニキビケアと毛穴ケアの両方を効果的に行っていくことができます。毛穴トラブルとニキビはターンオーバーの乱れから古い角質が蓄積し、それが肌の健康状態を悪化させてますますターンオーバーを乱す…という悪循環に陥りがち。この洗顔料ならその悪循環を断ちながらニキビ対策を行っていくことができるはずです。

大人ニキビで使ってみたい洗顔料ベスト5